iqosの記事

どっちが効いた?チャップアップとイクオス@宿命のライバルを徹底比較!

投稿日:

育毛剤・イクオスは2016年のリニューアルで一気に知名度がアップし、人気商品となっています。一方、チャップアップはこまめなリニューアルで、現在も人気1位をキープしています。

では、この2つの商品、どのような違いがあるのでしょうか。また、私とってどっちが効果的で、2chなどの評判はどのような感じだったのでしょうか。

育毛剤は成分数の多いチャップアップ

育毛剤の効果は、配合成分の種類が多いほど期待できます。この点から判断すると、育毛剤単体ならばチャップアップが現状、少しだけリードしています。

薄毛はAGAだけが原因ではない

薄毛の原因といえばAGA(男性型脱毛症)ばかりが注目されがちです。実際には、薄毛はAGAだけではなく、さまざまな要因が重なって発症するものなのです。

例えば、ストレスや喫煙、不摂生からくる動脈硬化などが原因で頭皮の血流が悪化すると、毛根に届く栄養が減り、髪の毛の成長力がダウンして薄毛につながります。

仮に血行に問題がなくても、偏食などで栄養が不足していれば髪の成長に悪影響が出ます。髪の毛はなくなっても生命に影響がありませんので、栄養不足の悪影響を受けやすいのです。

また、洗髪が不十分だったり、過剰だったりすると、頭皮の状態が悪化して炎症が起きやすくなります。この炎症が、脱毛症につながる可能性もあるのです。

こうしたさまざまな要因がAGAの悪化に拍車をかけることで、薄毛につながっていくのです。同じAGAでも進行スピードに差が出るのは、これらの要因があるためです。

成分数の多いチャップアップがリード

こうした多様な要因に対応するためには、配合成分の数が重要になってきます。配合成分の種類が多ければ多いほど、多種多様な薄毛の原因に対応できるためです。

この点については、チャップアップが一歩リードしています。有効成分70種類は、育毛剤としてはトップクラスで、多種多様な薄毛の原因への対応に期待が持てます。

チャップアップは細かいリニューアルを繰り返しています。リニューアルされるたびに有効成分の種類を増やしていることが、人気の理由の1つになっているのでしょう。

一方、イクオスの方の有効成分は61種類で、チャップアップをやや下回ります。リニューアル時点ではトップクラスだったのですが、2年ちょっとでチャップアップに抜かれてしまったという感じです。

このため、もし育毛剤のみを使うとなれば、チャップアップがややリードということになります。

とはいえ、イクオスの61種類も多い部類なので、大差とは言い難い状況です。

サプリは成分の配合量公開のイクオス

一方、サプリメントとなると話が変わってきます。チャップアップサプリは、配合されている成分の量を全く公開していないので、不安が残るためです。

一方、イクオスサプリEXは主要成分については配合量を公開しています。安心して摂取できるという点については、一歩も二歩もリードしていると言っていいでしょう。

成分比較では大差なし

育毛サプリに配合されている成分の多くは、共通しています。いずれもDHTの生成を抑える成分と、髪の成長に必要な栄養素からなっているためです。チャップアップとイクオスについても、同様です。

例えばノコギリヤシには、DHT生成を抑える効果があることが、米生物工学情報センターのデータベース収録の臨床データから分かっています。

同センターのデータベースには、ノコギリヤシにプロペシアのような副作用が確認できなかったという臨床試験のデータも収録されています。

髪の元となるタンパク質・ケラチンの生成に必要な亜鉛、頭皮とヘアサイクルを整えることが期待できるフィーバーフューも、よく配合されている成分です。

これらの成分はイクオス、チャップアップの両方に配合されているのです。これだけ見ると、両製品には大きな差がないように見えますが、実は大きな差があります。

なぜ成分量非公開はダメなのか

それは、主要な成分の配合量が公開されているかどうかです。イクオスは主要成分の量が公開されていますが、チャップアップはすべて非公開だからです。

例えばノコギリヤシの場合、上述の臨床試験では1日当たり320mgを摂取しています。つまり、320mg前後は摂取しないと、十分な効果が出ない可能性があるのです。

イクオスサプリには、ノコギリヤシが1日当たり300mg配合されています。これならば、臨床試験レベルの効果が期待できます。

一方、チャップアップサプリのノコギリヤシ配合量は非公開です。正規販売店に問い合わせてみましたが、教えてもらうことはできませんでした。

イクオス並みの配合量ならば、公開しても問題ないと思うのですが、かたくなに公開しない現状では「イクオスの配合量を下回っているのではないか」と疑念を抱かざるを得ません。

もしチャップアップのノコギリヤシ配合量がイクオスを下回っていれば、300mgを下回っていることになりますから、十分な効果が期待できなくなってしまいます。

亜鉛など他の成分についても同様に、チャップアップは配合量を公開していません。これは、イクオスに比べて大きなデメリットとなりかねません。

少なくとも商品力という点で考えると、配合成分が同じであっても、配合量の公開の有無という違いで、イクオス大幅リードということになりそうです。

コスパもイクオスが大幅にリード!

コストパフォーマンスについても、現状ではイクオスがリードしています。

定期購入コースのうち、育毛剤単体と育毛剤+サプリの税・送料込みの価格は以下の表のようになります。

  チャップアップ イクオス
育毛剤単体 7,400円 6,458円
サプリのみ 5,640円 4,730円
育毛剤+サプリ 9,090円 7,538円

育毛剤単体ではチャップアップが上ですが、差は大きくありません。

にもかかわらず、価格で1,000円近い差があるのですから、全体で考えると差はほぼないとみていいでしょう。

サプリのみ、育毛剤+サプリについては、言わずもがなです。購入をオススメできるイクオスの方が安いのですから、チャップアップを買う理由はありません。

しかも、育毛剤の配合成分の数に差があるといっても、たった9種類にすぎません。サプリの差を考えると、十分にカバーできていると考えていいでしょう。

育毛剤でチャップアップに負けていても、サプリとコスパを考えると逆転しているというのが、私のイクオスに対する評価です。

私が効果を実感できたのはどっち?

実は私、両方の商品を実際に使ってみました。その結果、私にとって効果的だったのはイクオスの方でした。

私がイクオスをオススメするのは、そうした実体験が理由も元になっているのです。

サプリ効果?抜け毛が減った!

私が気になっていたのは「頭頂部が薄い」「抜け毛が多い」という2つの点でした。チャップアップとイクオスを買ったのも、いかにして抜け毛を減らすかが目的でした。

両方を使ってみた結果、私にとって効果があったのは、イクオスの方でした。チャップアップも効果はあったのですが、イクオスには及ばなかったという感じです。

イクオスサプリの効果あり?

イクオスを使い始めたころは、正直なところあまり効果を実感することができませんでした。さまざまな口コミを見ても、初期は効果がなかったというものがほとんどでした。

変化が現れ始めたのは、使用開始から3ヶ月ほどたった頃でした。それまで気になっていた抜け毛が徐々に減っていき、それにつれて頭頂部が濃くなっていったのです。

抜け毛が減ったのは、サプリに配合されているノコギリヤシの効果なのではないかと思います。

また、育毛剤にはオウゴンエキスなどDHT対策成分も配合されており、抜け毛減少に役立った可能性があります。

チャップアップとの差はサプリ?

チャップアップも、抜け毛はそれなりに減ってくれたのですが、イクオスほどじゃなかった印象です。育毛剤に少ないとはいえアドバンテージがあるのに、なぜこのようなことになったのでしょうか。

真っ先に頭に浮かんだのが「サプリの差」です。育毛成分の配合量を公開していない以上、断定はできないのですが、配合量がイクオスに劣っていたのではないかと疑わざるを得ません。

チャップアップの正規販売店がちゃんとサプリの成分配合量を公開してくれれば、このような疑念を抱かなくてもすむのにと考えると、残念な気がしてきます。

また、コスパを考えても「高い方が効果は薄かった」という結果になったのです。少なくとも私にとっては、イクオス>チャップアップという評価にならざるを得ません。

5chの評判はどんな感じなの?

では、辛口な意見が書き込まれることで有名なネット掲示板・5ch(旧2ch)の評判は、どのような感じなのでしょうか。

結論から言えば、チャップアップサプリに批判が集まっているようです。

チャップアップサプリがノコギリヤシなどの配合量を公開していないのは、おかしいと思う
チャップアップみたいな、成分量非公開のサプリは論外

5chでは、こうした書き込みが散見されています。私がチャップアップの正規販売店に抱いた不信感は、他の人も感じているようです。

逆にイクオスについては、成分量公開がプラスに働いています。『成分量を公開しているサプリの中では、イクオスが圧倒的に上』などの書き込みが見られます。

育毛剤に関しては大きな差がないだけに、どうしてもサプリで評価に差が出ているのが目立ちます。商品を販売するうえで、情報公開がいかに大切かということを証明しています。

結論-イクオスの育毛剤・サプリのセットを

イクオスとチャップアップを比較すると、育毛剤単体ならばチャップアップの方がわずかに上です。

しかし、育毛剤とサプリをセットで使うならば、評価は逆転するでしょう。

実際、私にとって効果があったのは、チャップアップよりもイクオスの方です。さすがに自分にとって効果が不十分だった商品は、オススメできません。

もしあなたが購入するならば、イクオスの育毛剤+サプリのセットがオススメです。私と同様の方法で、薄毛克服に挑んでみてはいかがでしょうか。

-iqosの記事

Copyright© 37歳男がイクオスを体験して逆効果だったのかレビューします!口コミ付き , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.